haruシャンプーの成分、100%天然のものにこだわっています

haruシャンプーの成分について調べてみると、すごいことがわかりました。

 

100%天然のものにこだわっているという点ですね。

 

これがどれだけ髪によいのか、人に良いのか、そしてharuシャンプーの効果をどれだけ発揮させることになるのでしょうか。

 

 

 

 

 

☆haruシャンプーの成分は天然由来のもの

 

 

 

普通、シャンプーというと洗浄剤として界面活性剤などが使われていますよね。

 

石油系界面活性剤などは洗浄力が強く、汚れがよく落ちてさっぱりするんですよね。そのさっぱり感が好きで、こうしたシャンプーを使ってる人もいるかもしれません。

 

 

 

また、シリコンもよく配合されています。

 

これは髪がきしんだり、ゴワゴワしたりするのを防止するためのものですね。

 

指通りのよいサラサラの髪に仕上げるために配合されているのです。

 

 

 

でも、刺激の強い成分が頭皮に良いわけがありません。

 

またシリコンも毛穴に詰まって頭皮環境には逆効果になることもあります。

 

 

 

人工的に香りをつけたり、色をつけたり、はたまた長持ちするために防腐剤を加えたりなどということはよくありますが、これらが頭皮や髪に本当に良いと思う人は少ないでしょうね。

 

 

 

そしてこれらの人工的な合成剤などが、逆に抜け毛や白髪、頭皮の荒れをもたらしているということも言えるのです。

 

 

 

そこで、haruシャンプーは100%天然の成分にこだわりました。

 

 

 

天然の成分だからこそ、頭皮や髪にやさしく、刺激が少ないので敏感肌の人にも使ってもらえますし、小さいお子さんからお年寄りの方まで誰にでも使ってもらえます。

 

 

 

 

 

☆天然の成分で不便はないのか?

 

 

 

 

 

天然の成分のシャンプーが出始めたころは、石鹸シャンプーとかのころでしょうか、

 

髪を洗うと、バサバサ、キシキシというようなトラブルもありましたね。

 

指通りがよくないので結局またリンスを使うようになり、天然のシャンプーを使う意味がなくなってしまいます。

 

 

 

haruシャンプーはそうした髪への影響、また泡立ちや使い心地なども考慮したうえで、開発され、使い心地も良いシャンプーとなっています。

 

 

 

泡立ちもすごいですよ。

 

もこもこした濃厚の泡ができて、泡パックまでできちゃいます。

 

 

 

香りも自然の柑橘系の香りがほのかにして、きつくもなくほどよい感じで心地よさをもたらしてくれています。

 

 

 

 

 

科学的な合成剤のようなものは人の体にもよくないといいますよね。毎日使うシャンプーだからこそ、自然のものを使いたいですよね。

 

そして、自然のものだからこそ、効果はゆっくり出てくるかもしれません。

 

気長にケアを続けることで、抜け毛や白髪などの心配も解消されていくことでしょう。

 

公式サイトはこちら!

haru シャンプー

http://www.haru-shop.jp/