白髪の原因をよく理解して正しい対策をしましょう

早い人では30代から、または40代50代の女性たちの髪の悩みに多いのは「白髪」ですね。
もちろん女性たちだけではなく、男性たちも悩んでる人も多いでしょうね。
この白髪の原因を知って、正しく対策すれば、白髪も怖くない!

 

 

☆白髪の原因とは?

 

白髪の原因って、何があると思いますか?
漠然と、老化現象・・またはストレス?
そのくらいしか考えていなかったんです。そこで、白髪の原因ってどんなものがあるのか、調べてみました。

 

白髪の原因は大きくわけて4つあるそうです。
一つはよく考えられる「遺伝」ですね。
ただ、遺伝で100%白髪になるかというと、そうでもないんです。栄養を十分に補給したり、血行をよくして細胞を活性化させることで、白髪を予防したり抑えたりもできるということです。

 

二つ目には、機能低下ということがあげられます。
細胞も老化し、色素を作るメラノサイトの機能が低下することで、髪も黒くならずに白いままに出てきてしまうのが白髪なのですね。

 

三つめには栄養不足があげられます。
黒い髪に必要な栄養素は、タンパク質、鉄、カルシウム、ビオチンなどです。

 

髪を構成しているのもタンパク質、そのタンパク質を構成しているのはアミノ酸です。
このアミノ酸の一種であるチロシンというものが、髪のメラニン色素の原料となります。

 

なので、タンパク質が不足すると、チロシンも不足、ということは、黒い色素の原料が少なくなるので、白髪になっていくのですね。

 

また、鉄分は細胞に酸素を運ぶ役割をしてくれるものですし、銅はメラニン色素の生成に一役買ってくれています。亜鉛は細胞分裂に必要なもの。なので、これらの栄養素が不足すると、白髪の原因になるということです。

 

そしてもう一つの原因は、ストレスです。
ストレスをたくさん受けて、白髪になったという話はよく耳にするものです。白髪が多いと、苦労されたんですね〜なんて声も聞こえてきそうです。

 

これはストレスが原因で自律神経が乱れるので、それによって髪を黒くする機能がうまく働かなくなり、白髪になってしまうのです。

 

 

☆白髪対策とは?

 

原因が分かればその対策も見えてきますね。

 

遺伝はどうすることもできないにしろ、遺伝でも黒い髪になる機能を高めるようにすれば、白髪も抑えることができますね。

 

またストレスは上手に解消するように生活をしましょう。

 

それ以外は?

 

栄養不足は栄養をバランスよく摂るように心がけると解決できますね。
でも、食事からとる栄養は限界があります。
身体の中から白髪をケアするとともに、外からも栄養を与えてあげたり、マッサージしたりという努力も必要ですね。

 

頭皮の細胞が老化していくのですから、頭皮の細胞を活性化することが大切です。
なので、頭皮ケアが必要なのです。

 

頭皮ケアといっても具体的にどうしたらいいのでしょう?

 

頭皮に栄養を与えるために、シャンプーを変えてみる、または頭皮用のエッセンスやヘアトニックなどもいいでしょう。
白髪になってからではなく、なる前から予防のためにそうしたものを使うのも良いですね。

 

また頭皮マッサージも有効です。マッサージすることで頭皮の血行がよくなりますから、栄養が隅々までいきわたりますね。

 

最近では、この頭皮ケアのために、ヘッドスパも人気だそうです。
毛穴の詰まりを解消したり、血行をよくして、栄養をたっぷり与える、そんなヘッドスパが白髪の予防にはもってこいなのです。

 

また施術してもらう時間は、とっても気持ちが良いので、ストレス解消にもなりますよ。

 

ヘッドスパに行けないからといって、あきらめる必要はないですよ。
自宅でも頭皮ケアをしてあげれば、白髪ケアにつながります。

 

 

☆できてしまった白髪はどうする?

 

すでにできてしまった白髪は、どうすることもできないですね。
1本2本と目についた白髪は、抜いてもいいそうです。
白髪を抜くと増えるという話もありますが、これは本当のところはどうなんでしょう。

 

白髪を抜いても増えることはないそうですよ。

 

抜くことができない白髪。例えば、生え際のところが白くなってきている白髪などは全部抜くわけにもいきませんから、ヘアカラーなどを使って染める必要があります。

 

ヘアカラーも手軽にできるものが市販されていますから、気に入ったものを選んで染めてみると良いでしょう。

 

白髪を予防できたらそれにこしたことはないですが、できてしまった白髪に落ち込むのではなく、染めながら、おしゃれすることを考えると気持ちも明るくなるというものです。

 

haruシャンプーは本当に白髪に効果があるのか?〜haruシャンプーの成分とその効果〜